まちとこ*オノマトペカード 制作室

「オノマトペの特性を最大限に活用し、子どもたちとことばの世界を広げ、親子のコミュニケーションを楽しんでほしい」という想いから誕生したカードです

オノマトペについて

日本語の勉強にオノマトペカード

海外の日系の子どもたちに日本語を教えているという方から、「使ってみてよかったから追加で購入したい」とご連絡をいただきました。 「海外で日系人に継承語としての日本語を教えています。彼らは、ひらがなは何とか覚えられるのですが、漢字はもちろん、カ…

保育園でオノマトペカード

先日、都内の保育園にオノマトペカードを5個ほどご購入いただきました! 「オノマトペを使った保育は実践してるんだけど、なかなかコレ!といったオモチャがなくて。(あっても絵がイマイチだったり)今まで消化不良だったから、すごくうれしい!」 とこち…

濁音・半濁音・拗音って?

11月25日に開始するクラウドファンディングではご支援を募って、濁音・半濁音・拗音のオノマトペカードを作る予定です! 「濁音・半濁音・拗音って……何?」と思う方も多いのではないでしょうか? (私もその一人でした) 濁音は、「がぎぐげご」「ざじずぜぞ…

「絵本を読んであげても、子どもが聞いてくれません。それでも、言葉の発達のために 読み聞かせをしたほうがいいんでしょうか…?」

今回は、先月発売された、『音でよむ昔ばなし絵本』を監修した、言語聴覚士の石上志保先生が、この絵本に込めた思いを、文章にしてご紹介します(↓) 「絵本を読んであげても、子どもが聞いてくれません。 それでも、言葉の発達のために読み聞かせをしたほう…

オノマトペ絵本、8月6日に新発売!

シリーズ第1段は、「浦島太郎」と「三匹の子豚」と「桃太郎」の3作! 8月6日に、あのウンコドリルの「文響社」から、『音でよむ昔ばなし絵本』が発売されました! シリーズ第1弾は、「浦島太郎」と「三匹のこぶた」と「桃太郎」の3作。 このシリーズは…

わが子の言葉の発達が心配な時は…

今日は、以前AERA.dotに「ことばの発達とオノマトペの関係」について取材された時の記事の紹介です。 dot.asahi.com わが子は順調に育っているのか? その一つの目安に「言葉の発達」があると思います。同年代のお友達と比べて言葉が遅かったり、乳幼児健診…

漫画の中のオノマトペ

上の子が読んでいる漫画をふとのぞいてみて、絵本だけでなく、漫画の世界もオノマトペはあふれているんだな~と思いました。 ドキドキ ビクッ ガーン ジャジャーン シーン ワナワナ ズコッ … などなど、きりがないほど。恋愛系の少女漫画にも、バトル系の少…

きもち

都内の公立小学校では、6月から分散登校がはじまりました。ですが、ここ数日の都内の感染者数がまた増加してきたり、北九州の小学校でクラスターが発生した、なんてニュースをみたりすると、いろいろと心配が増してしまいます。 何も心配せずに、朝、子ども…

赤ちゃんの語りかけにはオノマトペが効果的

赤ちゃんにとってのオノマトペの効果は…? 今日は、「擬音語・擬態語(オノマトペ)が赤ちゃんのことば学習を助ける」という慶應義塾大学の研究結果をご紹介します(慶應義塾大学の今井むつみ教授を中心とした日英の研究グループの発表2014 年2月16日より)…

オノマトペ 線つなぎ

オノマトペ 線つなぎにトライ! 幼児から中学生まで学べる無料学習サイト「ちびむすびドリル」には、擬態語・擬声語のオノマトペ 線つなぎのプリントもあります! happylilac.net ひらがなの読み書き練習中の息子(4歳)もトライしてみました。 「きらきら」…

時計の音のオノマトペ

おっぱっぴー小学校 お笑い芸人の小島よしおさんのYou tubeチャンネル「おっぱっぴー小学校」が「おもしろい!」と評判だったので、子どもと一緒に見てみました。 https://www.youtube.com/channel/UC-46-Tim9-pbw6BfG6bBnmA 選んだ授業は「時計の読み方」。…

オノマトペ体操

今日(5月20日)の朝日小学生新聞に、オノマトペ体操の記事がありました。 オノマトペを発声しながら体操する方法を、大阪経済大学のホームページで公開しているそうです(↓)。 https://www.osaka-ue.ac.jp/life/stayhomedkd/onomatope.html 作ったのは…

おやつでオノマトペ!?

以前、「オノマトペ占い」というサイトがあることをご紹介しましたが、今回は、 「オノマトペでおやつを楽しもう」というプロジェクトのご紹介です。 サクサク、パリパリ、モチモチ…オノマトペのおやつたち クラウドファンディングをしていた時、「オノマト…

休校中の子どもの健康のために…

今朝の朝刊(4月23日付「産経新聞朝刊」)にあった、しもじま内科クリニック院長寄稿の「テレビゲームと肥満」というタイトルが胸に突き刺さりました。。休校が長引く中で、気をつけてはいるものの、じわじわとゲーム時間やテレビ時間が伸びてしまっているこ…

オノマトペで痛みを伝えるメリット!

以前、子どものオンライン授業の話を書きましたが、授業だけでなく、オンライン診療の需要も高まっています。そうなった場合、遠隔でも、症状や痛みを上手にお医者さんに伝えることが重要になってきます。 でも、症状や痛みの程度を的確に伝えるのって、けっ…

日常にはオノマトペがあふれてる!

突然ですが、スタッフが、ちょっと前のこんなCMを見つけました! ■オロナインCM/沐浴マトペ篇 youtu.be こちら(↑)は、生まれて間もない赤ちゃんを沐浴させる、お父さん(←おそらく初めて)のおそるおそる感やドキドキ感、沐浴している赤ちゃんの気持ち良…

外国のオノマトペは、日本とどう違う?

休校が延長され、上の子が通う塾では、オンラインを使った双方向の授業に切り替わりました。初のオンライン授業に興味津々でしたが、特に問題なく学習できたようです。また、休校中で会えない友達や先生と、画面ごしでも顔を見て話せるので、「これは良い気…

オノマトペ風呂敷

オノマトペ風呂敷 このオノマトペ風呂敷(↑)は、オノマトペカードのmakuakeクラウドファンディング開催中に限定で発売された風呂敷です。色鮮やかでポップな柄で、包んでも、羽織っても、どの面から見ても楽しめるデザインとなっています。実は、この風呂敷…

スポーツにも、オノマトペが効果的?

オノマトペって、赤ちゃんや小さな子への語りかけに使うことが多いもの。 …と思っていたのですが、休校で子どもと過ごす時間が増え、ふと日々の子どもとの会話を振り返ったら、大きくなっても(小5と小2)、かなりのオノマトペを使って話しかけていること…

この状況で楽しめることは…!? お家で気分転換!

緊急事態宣言が出され、家に籠もらざるを得ない日々が続き、気持ちももんもんとしてふさぎがち…。。 でも、スケートの宇野昌磨選手がコメントしていたように「明けない夜はない」。そう信じて、スタッフ一同、お家で少しでも気分転換ができる方法を考えてみ…

オノマトペ絵本

オノマトペを使った絵カードの製作を決めた時、絵カードではオノマトペを取り扱ったモノは、まだ市場にはなかったのですが(最近、ちょこちょこ出てきたようです)、絵本の世界では、オノマトペを扱った作品がたくさんありました。 子どもたちがハマった、ス…

今の気持ち、オノマトペで発散しましょう!

入学式や始業式、新しい門出にウキウキする4月の始まり。…のはずなのですが、今はひとまずお預けですね…。長期間の休校で、自宅待機の子どもたちのことを思うと、「何かしてあげられることはないか…?」と、ついついため息がこぼれてしまう今日この頃です。 …

ところで、今更ですが、オノマトペって??

「オノマトペ」ということば、知ってた?? ところで、今更ですが、みなさん、「オノマトペ」ということばを知っていましたか? 実は、このオノマトペカードを作るとき、ネーミングに非常に迷いました。 「今度、オノマトペカードを作るんです」と言うと、「…

「ぎゅうぎゅう」「がやがや」「むんむん」避けるべき3密オノマトペ

新型コロナウィルス禍で、大変な日々となってしまっていますね…。 私たち『まちとこ』の『オノマトペカード制作室』も、今はほとんどテレワーク。時折、Zoomで会議などをおこないながら、おのおののやるべきことを粛々とおこなっている状態です。 こんなとき…

オノマトペ塗り絵、無料ダウンロードしています!

新型コロナウィルスの影響で、休校と春休みという長いお休みを過ごしている、お子さんたち…。普通の休みと違って、外出自粛で、お友達と気軽に会うこともできない状況のお子さんも多いことかと思います。そんなお子さんたちへ、なにか少しでも家で楽しめるこ…

オノマトペ占い

今回は、息抜き的なお話です。 『まちとこ』のメンバーが、聴覚システムの会社で「オノマトペ占い」というサイトを見つけました。 https://www.otodesigners.com/uranai/uranai.html ぜひ、ご興味ある方、やってみてくださいね! ちなみに、今日の私のオノマ…

より聞き取りやすい、オノマトペは?

一音で表せるオノマトペを優先 今回は、カードに掲載するオノマトペ選びのお話です。 日本語には4000以上の「オノマトペ」表現があると言われています。その中で、どのオノマトペをカード掲載用に選ぶのか? 先生と相談して、幼い子にとってより聞き取り…

オノマトペって、実は、とっても身近なことば

オノマトペって、どんなことば? 「オノマトペ」というと、知らない方も多いかもしれません。でも、実はとっても身近なことばなのです。 例えば、私たちは小さい子どもへ語りかける時、この「オノマトペ」を自然に使っています。子どもを抱っこしながら「ぎ…